どんどん進化するYouTube。

YouTubeのロゴが一新

米国現地時間2017年8月29日に、YouTubeは複数の新機能とロゴのリニューアルを発表しました。

発表された内容は以下の通り。

新ロゴの発表(既にyoutubeで公開済)

デスクトップ版のページデザインを変更。ダークモードが設定可能に。

モバイルアプリで”再生速度”の調整が可能に。

 

新ロゴはちょっとさみしい?

ロゴについては、マルチスクリーンを意識してマークのみで認識できる形を目指してリニューアルを実施したとのこと。

新ロゴですが、どうも見覚えのある書体と見覚えのあるマークなのであまり新しいという感覚や「おおっ!」という驚きはないですね。

インパクトもなく、横長になって使いづらくなった気もします・・・。

 

デスクトップ版デザイン。注目はダークモード(ダークテーマ)

5月頃にプレビュー公開していた「マテリアルデザイン」が正式採用となりました。

一番の特長として「ダークモード」(日本では”ダークテーマ”とも呼ばれます)が注目されています。

画面のギラつきを抑え、本来の色で動画を楽しめると有ります。

本記事執筆時、まだ日本ではデスクトップ版最下部に小さく記載されている「新機能を試してみる」からのみ設定が可能です。

近いうちに日本でも正式に設定可能になるかと考えられます。

 

ニュースや勉強にも?モバイルで2倍速再生

こちらは既に日本版でも設定可能となっています。

YouTube公式モバイルアプリで動画視聴時、右上に表示される(1度タップしないと表示されないことも)縦に3つ並んでいるクロマル部分をクリックし、「再生速度」という項目があるので、ここから設定が可能。0.25~2倍速まで速度変更が可能です。

インストリーム広告やバンパー広告等の広告表示時は流石に速度変更はできませんでした。

情報収集や英語リスニング等には効果的かもしれませんね。

筆者は花火大会の動画を2倍速で見てみましたが、シュールでした。

 

今後も次の動画を左右のスワイプで再生する機能等の追加が予定されています。

どんどん進化するYouTube。今後の展開も楽しみです。

 

YouTube広告について詳しくは下記バナーから。

youtube動画広告の運用代行はテクナビへ

※本記事は執筆当時の実証に基づいて記載されています。最新のデータについてはお問い合わせ下さい。

>>【YouTubeプロモーション】YouTube広告詳細について