YouTubeの”関連動画”がパワーアップしそう?

現在YouTubeでは動画を視聴すると、「関連動画」として視聴履歴から推奨される動画がいくつか表示されます。

(この一番上に広告として表示するのが”ディスカバリー広告”です。)

 

この関連動画を用いてYouTube動画を視聴している人も多いかと思われますが、

YouTubeはこの”関連動画からの視聴”をより促進するため、”Explorer”という機能のテストを開始したと発表しました。

 

YouTubeプロダクトマネージャー:トム・リャン氏がExplorer機能を説明する動画をUP

機能の詳細については、以下の動画で説明がされています。7月中旬より一部のユーザーにてテストを開始しているとのことです。

 

実装はいつ?

実装時期等は残念ながらまだ発表されていません。

もとい、現在はテスト段階ということもあり、実装されない可能性もまだまだあります。

関連動画を視聴する方法が増加すると、ディスカバリー広告やYouTube動画の説明欄、タグ等の内容も重要度がさらに増加するかもしれません。

YouTube広告について詳しくは下記バナーから。

youtube動画広告の運用代行はテクナビへ

※本記事は執筆当時の実証に基づいて記載されています。最新のデータについてはお問い合わせ下さい。

>>【YouTubeプロモーション】YouTube広告詳細について