”YouTube公式”で動画ダウンロードによるオフライン視聴が可能に

YouTubeの親会社であるGoogleは2016年9月27日、

YouTubeOfficialBlogにおいて、公式アプリ”YouTube GO”について発表しました。

名前だけ聞くとモンスターでも捕まえるアプリかと思ってしまいますが、

このアプリ”YouTube GO”はインターネット接続環境が良くない場所でも

YouTubeが楽しめるようにと開発されたアプリで、

「ムービーダウンロードによるオフラインでの視聴」を可能とするアプリです。

YouTubeGo事前登録ページも公開

YouTubeGOは現在まだ開発中ということですが、事前登録ページが公開されています。

YouTubeGo事前登録ページより事前登録ページURL: http://youtubego.com/intl/en/signup/index.html

 

登録ページではヒンドゥー語に対応するリンクが掲載してあります。この理由についてGoogleは、「YouTubeGOがもともとインドに向けてつくられたものであり、インターネット回線が良い環境とはいえないインドでもオフラインでYouTubeを楽しめるように」と発表しています。

YouTubeは新興国であるインドの市場に着目しており、それを開拓する手段の一つとして実施しているようです。

 

日本でも使えるの?

現在発表されているところでは、日本での展開は発表されていません。

あくまでもインドのユーザー向けアプリであるとのこと。

しかし英語版をインストールすれば使えるのでしょうか?詳細はまだ未定です。

 

YouTubeGOでは広告が出るの?

広告の有無については詳細な発表が現在ありません。

オフラインでの視聴となることから、広告を挿入する事が極めて難しいと考えられます。

だからといって、YouTubeREDのように課金制となるのかも現在不明瞭です。

 

現在動画広告ではFacebookも力を入れてきており、YouTubeにとっては大きな脅威となっています。

そんな中でのYouTubeGO。どのような形になるのでしょうか。

続報があり次第取り上げたいと思います。

 

YouTube広告について詳しくは下記バナーから。

youtube動画広告の運用代行はテクナビへ

※本記事は執筆当時の実証に基づいて記載されています。最新のデータについてはお問い合わせ下さい。

>>【YouTubeプロモーション】YouTube広告詳細について