YouTubeRedが発表

Google(米)は現地時間2015/10/21にYouTubeRedの開始を発表しました。

20151022-1

YouTubeRedとは、広告無し、オフライン視聴を可能、YouTubeRed限定番組が視聴可能になるといったサービスを月額約10ドルで提供するものです。Google Play Musicを有料利用しているユーザーは同時にYouTubeRedも追加料金無しで利用可能とのこと。

YouTubeの有料化は以前の記事等にも噂があるという話をしましたが、アメリカでついに実施となりました。

現地時間の10月28日から開始されるもようです。

 

問題点も?

アメリカでの話になりますが、YouTubeがYouTuber等に対し「YouTubeRedで視聴出来る契

約をしないと動画を削除するよ」と強制的な契約変更を打診しているという話が出ています。

YouTuber等から見ると、YouTubeRedで提供を開始する=広告が非表示=収入が減る?という事になりかねないので、現地では混乱が起きているようです。

 

日本ではどうなる?

日本ではどうなるか、ですが、筆者の考えではこのままの仕様では来ないと思います。

というのも、日本国内のYouTube利用方法は海外に比べ独特で、このまま制度を輸入したとしても有料会員登録を行う視聴者は極少数だと思います。

ニコニコ動画のプレミアム会員のようにさらに明確な無料会員との違いを出せば良いかもしれませんが、そうするとYouTube自体の視聴者が減ったり、ニコニコ動画との差別化が難しくなるかもしれません。

 

YouTube内での広告方法は?

現在親会社であるGoogleはYouTubeへの広告出稿斡旋を強化しています。一方で逆に視聴者から課金をして貰う方法を出してきました。

つまりGoogle/YouTube側でもこの部分はまだ模索している段階だと考えられます。

日本で導入された場合、広告視聴率等に変化が出ると思いますが、まったく広告が視聴されなくなるということは無いと思います。

 

YouTube広告について詳しくは下記バナーから。

youtube動画広告の運用代行はテクナビへ

※本記事は執筆当時の実証に基づいて記載されています。最新のデータについてはお問い合わせ下さい。

>>【YouTubeプロモーション】YouTube広告詳細について